「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

どうも・・

1001人目の方・・     ありがとうございます・・・・・・・・
[PR]
by megumin921 | 2005-08-31 15:43 | ありがとう・・

3時38分・・・・

1000人達成・・・・・・・  バンザ~~~~~~~~~~~~~~イ~~~~~~∩(●^∀^●)∩ ∩(●^∀^●)∩ ∩(●^∀^●)∩~~~~~・・・
[PR]
by megumin921 | 2005-08-31 15:38 | やったぁ~~

ほんと・・・・

まぁいいかぁ~~~~   まぁいいやぁ~~~~~~   べつに・・いいじゃ~~~~ん・・・

でもね・・  ほんとのことを・・ わかってる??   

しっかり・・やること・・って・・・    どういうことか・・     わかってる??


いつも・・まあいいやぁ~~~   じゃ・・    ほんとのこと・・・    しっかりやること・・・
できなく・・  なってない~~~~???

ほんとのこと・・・     わからなく・・なっていませんか??

しっかり・・やって・・    そして・・たまには・・  まぁいいじゃん~~~って・・・・

まぁ・・いっかぁ~~~~・・って  やったら・・     次には・・   しっかり・・・・・               4時48分d0056298_823622.jpg


行く夏を惜しんで・・かみきり・・が・・d0056298_8225611.jpg









4時28分                       5時04分                      5時44分
d0056298_824184.jpgd0056298_8253528.jpgd0056298_8255988.jpg
[PR]
by megumin921 | 2005-08-31 08:10 | ちょっとお小言・・

今のこと・・・・   見直そう・・・      これでいいかどうか・・・・・・・  いいとして・・きたこと・・・・

足元を・・見てみよう・・・     周りに・・目を・・やってみよう・・・・・・・  今一度・・・・・・・


 もういちど・・・・     それから・・・  だよね・・・・・・・                               4時50分d0056298_21104995.jpg








4時39分                       4時52分                      5時12分d0056298_2114153.jpgd0056298_21142369.jpgd0056298_21144616.jpg
[PR]
by megumin921 | 2005-08-30 13:02

歩く・・・・・

一歩・・・    一歩・・・・      歩く・・・・    
はじめの・・・    一歩から・・・・               歩く・・・・                         4時59分d0056298_10323875.jpg








4時35分                       4時43分                      5時42分d0056298_1034230.jpgd0056298_1033431.jpgd0056298_10345713.jpg
[PR]
by megumin921 | 2005-08-29 10:35

そして

人工呼吸器をつけて・・  医者・・看護士・・  何人も・・つきっきりで・・・・  出てきた・・
それを見ただけで・・・  ただ事ではないと・・・・    囲まれて・・  病室に戻ってきた・・

「今血栓を溶かす・・クスリを・・入れてますが・・  効いてくれるのを期待してるのですが・・・」・・
「自発呼吸が・・みられません・・・」・・・  
「自発呼吸が・・少し・・出てきました・・」・・・

目は瞑ったまま・・・  意識があるのかどうか・・・・  

「じいちゃん~!・・ じいちゃん~~!・・」「じいちゃん~~~!! じいちゃん~~~!!」 

呼んでも・・答えない・・太い管が・・口に・・・  必死に・・空気を送り込む・・・  必死に・・・

おばさん・・親戚・・  続々・・  やってきた・・      みんなの願い・・・  私の願い・・・

<助かって~~~!!  息をして~~!!・・   お願い~~~~目を開けて~~~!!
・・・>
「じいちゃん~~~!!・・・・・・   お願い・・・・・・・・・・・・・」

先生も・・必死に・・つきっきりに・・・・

「じいちゃん・・!!」・・・  1回・・一瞬・・両目を開けた・・・  

人工呼吸器の音なのか・・・  じいちゃんの・・息の音なのか・・・・
スーーーーー  スーーーーーー   スーーーーー スーーーーーー

「自発呼吸が・・増えてきました・・」・・・・  医師・・・
スーーーーー スーーーーー スーーーーー スーーーーー

「このままなら・・明日朝には・・  人工呼吸器・・取れそうです・・・」
皆の願い・・・・    よかった~~~

<やっぱり・・じいちゃんは・・生命力・・ある・・・・  強い人だ・・・>・・  そう思った・・・
「じいちゃん・・仕事が終わったら・・また来るから・・ね・・」・・  言った途端に・・片目を開けて見せた・・・・

長男を残して・・  一旦・・家に帰った・・・     良くなることを信じて・・・・ 

「医者が呼べって・・・・   じいちゃんが・・・」・・・電話が入った・・・
急いで支度をし・・・  車に・・・・

「早くキテ・・・・ ・・・・・」   また・・電話・・・・    
急いで・・・   早く・・・  早く・・・

病院に着いた・・・   裏口に・・長男が・・・・・

「間に会わなかったよ・・・・・」

看取ったのは・・・  長男ひとり・・・・  ひとり娘の・・初孫・・・の・・   長男・・・
弱く生まれて・・・  じいちゃんに・・心配され・・・  いちばん・・可愛がられ・・・  期待された・・
じいちゃんそっくりの・・・  私の・・長男・・・・

持ち直したことで・・皆・・家に帰った・・・・   残ったのは・・長兄(初子)と・・長兄の長女(初孫)と・・私の長男(娘の初孫)・・・   3人だけ・・・
唯・・・医者に「もうすぐ・・」と言われた時・・   電話をかけに(携帯は病院内ではかけられない・・)外に出ていた・・  長男以外は・・・

最期・・・  自分に一番似てる・・・  一番心を許せる・・・  ホントの自分を見せられる・・  私の長男に・・・・・・  看取られて・・・・   逝った・・・・・・

8月28日・・・去年の今日・・・・

      どうして・・28日にしたのか・・・わかります・・・・
私の誕生日の28日に・・・・・・
      あんまり・・行ってあげてなかった・・私が・・忘れないように・・・・・・   って・・・・・・
 
お参りに・・・   いくね・・・・・・・・                                            4時48分d0056298_8452131.jpg








4時30分                       5時06分                      5時19分
d0056298_8455495.jpgd0056298_10284210.jpgd0056298_8463464.jpg



  
[PR]
by megumin921 | 2005-08-28 07:03

なんで???????????????????????

<助けてください・・お願いします・・・>  しっかり・・私の手を・・握って・・  いちゃった・・・
こんな・・泣き言・・聞いたのは・・初めて・・・だった・・・   すぐに・・戻ってくると思っていたのに・・  軽く考えていた・・・・・   たったの1時間・・  そうしたら・・また・・歩けるって・・信じて見送った・・     

助けたのは・・・20年前にいちゃった・・母だった・・    母の顔見た父は・・  そのまんま・・ついていっちゃった・・     

母との再会だったんだ・・・ お父さん・・・お母さんに会えて・・今は・・幸せですか??  そうだったら・・よかったね・・・

私は・・・お父さんに・・・痛い思いばっかり・・・させてたね・・・ 

看護士が・・「お部屋を変わりますので・・」
<おかしい・・・この部屋で・・手術後のケアの準備しているのに・・・>

ほどなく・・手術室から呼ばれた・・  私達・・兄弟妹3人で・・・・ 
 <今・・呼吸困難になってます・・いろいろ手を尽くしては・・いますが・・・  人口骨を入れるための・・骨セメントを入れた途端に・・・血圧が低下して・・肺血栓を・・起こしてます・・> 

人工呼吸器をつけて・・・  出てきた・・お父さん・・  <なんで・・・・どうして・・・・   たかが1時間の・・骨の・・手術で・・・・肺血栓だ・・・・なんて・・・・・> 

2004年8月24日・・  父は・・8月29日・30日に開催される地元のお祭りのため(父は昔から・・村のお祭りには・・大変貢献した人だった・・  天狗舞を今の型にしたのも・・父なのだ・・という・・・  そんな父・・85歳になり・・さすがに第一線は・・退いてはいるが・・  心待ちにしている・・  この日も・・<お神輿・・神楽・・子供の山車・・>お上げするご祝儀・・  ご祝儀袋に名前も書き・・  お宮様に上げる・・酒にも・・熨斗をかけ・・名前を書き・・
あとは中に入れる・・お金だけ・・・    そのお金を・・・    郵便局まで・・   いつものように・・  自転車で・・  降ろしに・・・・  ところが・・途中で・・・  雨が降り出し・・・  中間地点にある・・中学校のグランド前の道路で・・・ひっくり返ってしまった・・・  中学校の野球部員の生徒達に・・助けおこされて・・・  でも・・・  どうしても・・郵便局まで・・いかなければ・・・の思いだけで・・・また・・自転車に・・・・   着いて自転車降りた途端・・  もう起き上がれなかった・・・それでも・・郵便局の局長さんに・・<千円札だけにして2万円分・・降ろしてくれ・・>と頼み・・(病院で財布の中を見たら・・ちゃんと・・入っていた・・・)倒れた・・・  局長さんが・・すぐ目の前にある整形外科に・・連絡を入れてくださり・・   大雨の中・・ストレッチャーで向かえに来てくださった看護士さん・・  診断の結果が・・大腿骨骨折・・ということ・・  入院設備がないため・・そこから・・救急車で・・   運ばれた病院・・・  年間100例・・成功させている・・  大腿骨手術には・・名医だと・・いうこと・・・ なのに・・・  こんなことはマレだけど・・ということで・・さ~っと説明されただけの・・症状が・・  (先生が年間100例で・・26年間・・手術された中の・・父がたったの2例目だという・・)よりによって・・・・

手術が混んでいてすぐには・・出来なく・・  朝・・次兄の義姉・・朝食のため・・  夜・・長兄の義姉が・・仕事帰りに・・夕食を・・   私は・・3時に夕方の仕事があるので・・それまでの時間・・昼食に合わせて・・  父の元に・・・  「手術終わったら・・リハビリ・・頑張ろうね・・」  「そらな!・・・」って張り切ってた・・
唯・・3時から5時過ぎは・・いない・・  25日は・・たまたま私の長男がいたため・・そばについていてくれた・・  その時・・ 「人生いろいろありました・・」って父が言っていたこと・・・を  後になって・・聞いた・・・

26日・・父の妹(叔母さん)が・・  庭に生っていたブドウを・・もいできてくれて・・  私が食べさせたとき・・「んめなぁ~~~」って・・  ほんとに心から・・言っていた・・・
前日のように・・義姉たちと・・時間合わせて・・父の病院に・・ でも・・3時から5時までは・・どうしても・・ひとりにしておくしかなかった・・・・   
長兄の義姉が着いたときには・・いい子にして・・眠ていたらしい・・・

27日・・手術当日・・朝から・・準備・・  私も・・準備・・1時からの執刀・・元気な人のための・・兄弟で食べるための・・お昼・・(おにぎり・・おかず・・  キーパーにお茶を詰め)作って・・
父は綺麗にお風呂にいれてもらい・・・綺麗に・ピカピカに磨かれて・・さっぱり・・としてきた
「じいちゃん・・ばぁ~かいい男になってきたよ・・」って・・鏡をみせたら・・にこにこ・・喜んでた・・
そして・・ 「次はどうしたらいいでしょう??」って・・看護士さんに丁寧に聞いていた・・  

でもね・・3日間待たされてた時・・吊るしてた左足・・  痛み止めで・・痛みを止めてた・・左足・・お風呂から帰ってからは吊るしてもらえなかった・・・  「先生がいなくて・・支持が仰げないんです・・・」と言って・・・・
「いてぇなぁ~~・・ いてぇなぁ~~・・」って・・・そればかり・・・  私の手を握って・・・・・
「もうすぐ看護婦さんが先生に聞いてくるからね・・・・」  「ちょっと待っててね・・」「寝ている間に終わるよ・・」って・・励ますばかり・・・・ 

私達兄弟夫婦・・ こんなふうに揃うことはない・・・ 話もはずんで・・  そんなしてる間に・・・

「いってきまぁ~~~す」って・・・・  いっちゃった・・・・・・  追いかけて・・廊下まで出たのは・・私だけ・・・・   でも・・エレベーターまでは・・いかなかったの・・・(1時間後には帰ってくると思っているから・・・・) ・・・・

1時・・「もう始まったね・・・」
1時半・・「どんなだろっかねぇ・・・」
2時前・・・「そろそろ終わるね・・・」
そんなこと言いながら・・  私の作ったお昼食べながら・・・ 和気藹々・・  話していた・・ケラケラ・・笑いながら・・・・・   

そんなことが・・・起きているなんて・・知らずに・・・・
途端に・・・・   「お部屋変わりますので・・・・・・・・・・・・・・・・」

   去年の・・・・今日・・・・・8月27日・・・                                       5時12分
d0056298_1065830.jpg







4時37分                       5時10分                      6時
d0056298_1075818.jpgd0056298_1074149.jpgd0056298_108027.jpg
[PR]
by megumin921 | 2005-08-27 09:43

ぶら~~~ん~~・・

ぶら~~~~~~ん~~~~~・・・・・ん     ぶら~~~~~~~~~ん・・・・・ん・・・   ぶら~~~~~~~~~~ん~~~~~~~~ん~~~~・・・・・・・・

なぁ~~~~~~~~んにも~~~~~~~~・・  考えず~~~~・・

ぶら~~~~~~~~~~~~~~~~ん~~~~~~~ん・・・・・・                      7時15分d0056298_937409.jpg       

台風に耐えて必死に蜜を吸うd0056298_9381126.jpg

 







5時43分                       8時07分                       8時44分
d0056298_9401782.jpgd0056298_9441061.jpgd0056298_9405392.jpg              
[PR]
by megumin921 | 2005-08-26 09:31

皆・・同じだけ・・

なんにも考えなくても・・勝手に歩ける・・  つぎからつぎへと・・ すっす~っと歩ける・・  身軽に・・・   まるで・・頭の上から糸が出ていて・・天の上から・・吊るされているよう・・・

もしかして・・
天国の神様・・仏様・・・どなたかしらないけど・・ 脚本家がいて・・ 人・・ひとりひとりの・・人生のシナリオを・・書いてるんじゃないかなぁ・・  

  この人は・・こんな人生・・  で・・  いいことは・・この辺で・・悪いことも・・このあたりで・・

  この人の人生は・・こんなふうに・・先に不幸を味あわせておいて・・中盤は・・こんなで・・晩年に幸せを・・

  この人は・・大金持ちに・・  でも家庭は・・不幸で・・  お金だけでは・・幸せではないということを・・

何歳で・・こんなこと・・  何十歳では・・あんなふうに・・  こういう人と出会わせて・・影響も与えられて・・こんなふうな・・  人生に・・・  って・・
  
決まってるんだとしたら・・・・・  楽だよね・・  唯その時を待ってればいいんだもの・・  悪い時は・・いつまでも続かない・・ということ・・・  時間が経てば・・いい時が来るっていうこと・・  唯・・じっと・・待つ・・  我慢しないで・・ 待つだけ・・・

人は皆・・  いいこと悪いこと・・半分半分・・・  いいコト半分・・わるいコト半分     

でもね・・  一生懸命が伴わないと・・・・                                         4時59分
d0056298_1041385.jpg
今年最初の秋
d0056298_9585997.jpg








4時27分                       4時46分                      5時07分d0056298_9255926.jpgd0056298_9294296.jpgd0056298_9272883.jpg
[PR]
by megumin921 | 2005-08-25 08:49

すみません・・・・

今日も火事場のばか力でした・・・  いいわけはしません・・   でも・・・
出発4時10分・・     終了6時09分・・・

   なぜか・・・早い・・・???                                              4時37分d0056298_9323878.jpg








4時24分                       5時05分                      5時29分
d0056298_9341250.jpgd0056298_9404742.jpgd0056298_9343572.jpg

日の出 5時53分   
[PR]
by megumin921 | 2005-08-24 09:34 | ほへーー